新・バンコク野郎のBKK旅行なび

はじめてバンコク旅行に行く方にお得な情報や注意点を紹介しています。

初めてのバンコク旅行。子連れや家族旅行におすすめのホテルランキング

バンコク子連れ旅行におすすめのホテル

バンコク子連れホテルおすすめランキング

こんにちは、バンコク野郎です。

今回は、バンコクに子連れや家族で旅行に行くあなたのために、私が過去に子連れで宿泊した事がある、おすすめのホテルを紹介します。

ホテルの紹介方法は、ランキング形式で1位~6位まで載せておきます。

あなたのお好みで選んで頂ければ良いとは思いますが、1位のホテルに決めれば間違いはありません!

では、紹介していきますね。

 

第1位▶チャトリウムホテル リバーサイド バンコク

チャトリウムホテル・リバーサイド・バンコク

子連れ旅行におすすめのホテル第1位は、チャトリウムホテル・リバーサイド・バンコクです。

こちらは、チャオプラヤ川に面したバンコク高級ホテルエリア、リバーサイド地区にあります。

最寄り駅はBTSサパーンタクシン駅ですが、少し離れていますから、無料のシャトルボートが航行しています。

このボート、子供にバカウケです!

大人もバンコクの情緒が感じられてイイ感じですよ (^^)

ホテルまではボートで約10分の距離です。

無料のシャトルボート

(↑写真はイメージです。実際は白くて現代風です)

ホテルの特徴

ホテルの特徴は、9個です。

1.部屋が広くて清潔(約60㎡)
2.フルキッチンが付いている
3.ベッドルームとリビングが別々
4.シャワールームとバスタブも別々
5.広いベランダ(喫煙者に優しい)
6.wi-fiも完備、同時に3台使える
7.広いプールがある、陽当り最高
8.セブンイレブンとスタバがある

9.そして、何より素晴らしいのは『安い』です。

宿泊料金は、一泊一部屋8,000円~です!(季節変動あり)

ホテルの近隣

近くにはアジアティークという大型商業施設のナイトマーケットがあります。

歩いて行ける距離ですが、歩道整備がイマイチで危険なのでタクシーで行きましょう!

アジアティークには観覧車もありますよ。

アジアティークの観覧車

おすすめの部屋

チャトリウムホテル・リバーサイド・バンコクのおすすめの部屋は、

グランドルームのリバービューです。

こちらは2番目に安い部屋です。

グランドルームのリバービュー

1番安いのはグランドルームのシティービューですが、景色がイマイチなのでおすすめできません。

デメリット

繁華街のサイアムやチットロムからは遠いです。

でも子供と一緒なら、部屋で過ごす時間は長いですよね?日中の暑い中、頻繁には出かけないはずです。

チャトリウムホテル・リバーサイド・バンコクのグランドルームは部屋が広いからストレスフリーです、とても快適ですよ。

逆にバンコク3大寺院巡りには便利です。

エクスプレスボートの乗り場は、サパーンタクシン駅の船着き場にありますからね。

・ホテルの最安値を見てみる>>>トリバゴ

さらに詳しい情報はこちらの記事をご覧ください↓↓

 

 

第2位▶センターポイント・シーロム・リバービューホテル

センターポイント・シーロム

(写真提供:トリップアドバイザーhttps://www.tripadvisor.jp/

子連れ旅行におすすめのホテル第2位は、センターポイント・シーロム・リバービューホテルです。

こちらも、チャオプラヤ川に面したバンコク高級ホテルエリア、リバーサイド地区にあります。

なので、最寄り駅はBTSサパーンタクシン駅です。シャングリラホテルの近くにあります。

ホテルの特徴

センターポイント・シーロム・リバーサイドホテルの外観

センターポイント・シーロム・リバービューホテルの特徴は、

1.リバーサイド地区なのに安い(シャングリラホテルの半額以下)

2.部屋がわりと広い(45㎡)

3.フルキッチンが付いている

4.wifiが無料

5.観光に便利(3大寺院巡り)

6.買い物便利

ホテルの近隣

ロビンソンデパート

こちらのホテルの下層階にはロビンソンデパートとTOPSというスーパーマーケットがあります。

フードコートや、マック、ケンタッキーなどもあります。丸亀製麺もありました。

なのでバラマキ土産はロビンソンデパートやTOPSで買えば便利です。

ホテルの周りには屋台が沢山出ています。特にフルーツの屋台が多いです

また、バンコクエクスプレスボートの乗り場が近いので、3大寺院巡りには便利です。

おすすめの部屋

デラックスルームリバービュー

 おすすめの部屋は、デラックスルーム(45㎡)のリバービューです。せっかくですから川が見えた方が良いでしょう。

早割で一泊1万円前後です。

もっと広いほうがいい!という方は、1泊2~3千円追加して90㎡のワンベッッドルームグランドスイートにすれば良いでしょう。

ワンベッドルームグランドスイート

デメリット

センターポイント・シーロム・リバービューホテルのデメリットは、

1.高層階(20階以上)のシャワーは弱い。

2.朝食はイマイチ。

3.プールの陽当りは午前中だけ。

「シャトルボートに乗ってホテルまで行く、チャトリウムホテル・リバーサイド・バンコクは面倒くさい」という方におすすめです。

ホテルの宿泊客は欧米人の家族連れが多いです。

・ホテルの最安値を見る>>>トリバゴ

さらに詳しい情報はこちらの記事↓↓

 

 

第3位▶ルブアアットステートタワー

ルブア・アットステートタワー

こちらもは、リバーサイド地区の近くにありましてBTSの駅なら、サパーンタクシン駅、又はスラサック駅の近くにあります。

こちらのウリは超高層ホテルです。

屋上には世界一高い場所にあるレストランとバーがあります。

その名も【シロッコ】です。映画ハングオーバーで使われました。

お部屋は66㎡とかなり広いです。フルキッチンとリビングベッドルームに分かれています。

小さいベランダもあります。

ルブアアットステートタワーの部屋

・ホテルの最安値を見る>>>トリバゴ

詳しい情報はこちらをご覧ください↓↓

第4位▶センターポイントホテル・プラトゥナム

センターポイント・プラトゥナムのプール
センターポイント・プラトゥナムは、BTSのサイアム駅近くにあります。

伊勢丹やサイアムパラゴンに歩いて行けますよ。

私の大好きな『BIG C』というスーパーマーケットもあります。

BIG C サイアム駅

ショッピング派には持ってこいのホテルです。近くには有名なプラトゥナーム市場もあります。この市場は衣料品専門です。
あと、カオマンガイで有名なガイトーンプラトゥナームも近くにあります。渋谷にも出来ましたよね !(^^)!

また、パッタイの超有名店ティップサマイにも歩いて行けます。

このホテルは最近リニューアルされて綺麗になりました。

フルキッチンも付いています。

センターポイントプラトゥナムの部屋

・ホテルの最安値を見る>>>トリバゴ

詳しい情報はこちらをご覧ください↓↓

 

第5位▶グランドセンターポイントホテル・ターミナル21

BTSアソーク駅

こちらは、移動に超便利なホテルです。

何故ならBTSのアソーク駅とMRT(地下鉄)スクインヴィット駅にほぼ直結しています。プールはインフィニティプールです。とってもゴージャス!

インフィニティプール

部屋は、そんなに広くはありません40㎡。

でも、立地はサイコーですからアクティブなご家族にはおすすめです。

ただ、某アジア大国の団体客が多いので朝食は落ち着きません。。。

部屋には電子レンジが付いています。

・ホテルの最安値を見る>>>トリバゴ

詳しい情報はこちらをご覧ください↓↓

 

第6位▶デイビスバンコク

デイビスバンコクのヴィラ

こちらは、スクインヴィット通りの周辺地区、BTSプロンポン駅の南側、約1Kmの所にあります。

こちらのウリは都会なのに一軒家のヴィラがあるです。

超豪邸のヴィラは、ヴィラ宿泊者専用のプールがあります。

タワー塔もありますが、オススメはヴィラです。

デイビスバンコク外観

フルキッチンは勿論、洗濯機もあります。

トイレは2階と1階に一つづつ合計2個。

20畳位の広いリビングとベッドルームが2個。

超贅沢気分が味わえますよ。

デイビスバンコクのリビングルーム

料金は安くはありませんが、めちゃくちゃに高いわけではありません。

以前は安かったので第2位でしたが、最近値上げしたので、第6位に降格です。

デイビスバンコクのプライベートプール

タイの伝統建築とインテリアに囲まれて、贅沢な気分を味わいたいご家族におすすめです!インスタ映えは間違いありません。

ただ、1階なので蚊が多いです。。。

近くにはカルフールというショッピングセンターとシーフードマーケットレストランという有名な海鮮料理レストランがあります。

シーフードマーケットレストランでは、プーケットロブスターを刺身で食べましょう!めちゃ美味デス!

残ったロブスターの頭はトムヤムクンに入れてもらいましょう。

世界一美味しいトムヤムクンが食べられます!

Phuket lobster sashimi のイメージ

(↑写真はイメージです)

・ホテルの最安値を見る>>>トリバゴ

詳しい情報はこちらをご覧ください↓↓

 

以上で子連れや家族におすすめのホテルランキングは終了です。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

では、いってらっしゃいませ~♪ お気を付けて!