新・バンコク野郎のBKK旅行なび

はじめてバンコク旅行に行く方にお得な情報や注意点を紹介しています。

子連れバンコク旅行。飛行機の機内でうるさい子供を静かにさせる方法とは?

飛行機

機内で子供を静かにさせる方法

こんにちは!バンコク野郎です。

今回は子連れで悩む飛行機の機内での過ごし方をお話ししていきたいと思います。

 

子供がいると機内では大変

バンコクにいくためには当然飛行機に乗りますが、子供がいるとちょっと大変です。

何故なら、うるさいからです。

私は機内で大好きな映画を見ようと思っても、子供がうるさくて満喫できない経験が多々あります。

飛行機の機内

そこで、どうやったらいいのか?そればかりをここ1年あまり考えていました。⇐ 考えすぎだろ!

そして出た結論は…

「寝てもらう」です。

ゲーム機や読書なども考えましたが、私の子供は何時間も読書をするような、かしこい子供ではありません。

バンコク野郎の子供

ゲームもやらせすぎはよくありません。(写真ではipadを持っていますが…)

そこで考えたが、寝てもらうという方法です。

これは大人にもあてはまります。飛行機では寝るのが一番です。

ビジネスクラスなら食事も楽しみですが、エコノミークラスの食事は、別に食べなくてもいいですよね?

では、具体的にどうやって子供を寝させるのか?

 

子供に機内で寝てもらう方法

では、バンコク到着まで子供に熟睡してもらう具体的な方法を紹介します。

1.空港に早めに行く。

空港に早めに行って空港内を見学、子供に疲れてもらいます。

2.食事を与える。

飛行機に乗る前にそば、うどん、スパゲティなど炭水化物を食べさせます。

3.酔い止めの薬を飲ませる。

子供用の酔い止めの薬をマツキヨなどで買っておき、搭乗してから飲ませます。

空港にも薬局がありますからそちらでも買えます。

酔い止めには眠くなる成分が配合されています。

これで大丈夫です。

大人も寝ると快適

私はサプリメントを飲んでいます。

熟睡できるので、眠りが深く、起きた時に頭がスッキリとしています。

バンコク到着時は元気モリモリです!⇐ 表現が昭和的(笑)

サプリメントは医薬品とは違いますから、比較的安心です。

良かったら試してみてください。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

では、良い旅を!